• このエントリーをはてなブックマークに追加

集客に悩んでいる

リピートしてもらえない

コース契約してもらえない

客単価が低い

 

そんな

サロンオーナー・講師

コーチ・コンサルタントの方に向けた

売上アップのための経営塾

『売上アップ塾』をしています。

 

売上アップコンサルタントの冨田鼓です。

 

 

 

 

 

 

 

ついついお安くしてしまう価格・・・

身に覚えがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

今日のテーマは、

客単価を上げるためにはどうしたらいいのか

 

ということについて、

考えていきましょう!

 

客単価の上げるためには

どうしたらいいのか

 

なかなか売上が上がらないとご相談いただく中で

客単価を安くしてしまっているがパターンが多いです。

 

 

では、

なぜ、安くしてしまうのでしょうか・・・

 

そう、それは、

お金のブロック

 

があるからだったりします。

 

 

お客さまからお金をいただくのを

悪いと思ってしまっていたり、

 

高い料金だとリピートしてくれないんじゃないか、

契約してくれないんじゃないか、

購入してくれないんじゃないか、

 

 

そんな風に思われている方、

いらっしゃいませんか?

 

 

もうそれは、立派に

お金のブロックかかってますね!

 

そのブロック外さないと

売上を上げていくのがなかなか難しいです。。。

 

 

では、どうしたら

お金のブロックが外せるんでしょう。

 

 

 

お金のブロックの外し方

まず最初に、

ご自身の技術に自信を持ちましょう。

 

ほとんどの人が、

素晴らしい技術を持っているのに、

ご自身を過小評価し過ぎています。

 

正当な評価を自分にして差し上げてください。

 

 

いえ、

私そんなに素晴らしい技術はないんです・・・

という方。

 

自信が持てるくらい技術を磨きましょう!

 


無料モニターでも何でもいいので、

とにかくお客さまに

素晴らしい技術を提供できるように

技術を磨いて、

自分の技術に自身を持ってください。

 

 

そして、


お客さまが求めてること、

求めてる悩みの解決やご要望にお応えするための

ベストな提案をして差し上げましょう。

 

例えばホントに

お客さまの悩みの解決をしようとしたら、

 

100万円かかってしまうとしても、

それがベストな提案であるならば、

自信を持ってご提案して差し上げてください。

 


その提案を受けてやるかやらないか、

お客さまが決めること。

 

こちらが決めることではありません。

 

100万円なんて高すぎるから、

こんなんお客さまは絶対やらないだろうから、

もっとやり易いリーズナブルなものを提案しよう!

コレ、大間違いですよ!

 

お客さまはお値打ちな提案をしてほしいくて

来店したんではなく、

何かしらの悩みの解決やご要望があって、

来店したのだから、

 

それを叶えるための

ベストな提案をすることがプロとしての仕事です。

 

高いか安いか、

成約するかしないかは、

お客さまが決めること!

 

まとめ
自分の技術に自信を持つ。

お客さまの悩みの解決やご要望を叶えれるような
絶対的な効果のある技術を身につける。


お客さまにベストな提案をする。


提案を受けて、その先はお客さまが決めること。

+++++++++++++

 

売上を上げるためには、集客を頑張るしかない

SNSや集客サイトを使っても集客出来ない

どうしたらリピートしてもらえるかわからない

次の提案や次回来店を促すことに抵抗がある。

高額コースをおススメすることは、売りこんでると思われそうで苦手

個人サロン・個人事業主だからと、客単価を低く設定している

売上は上げたいが、ガツガツ働くのかと思うと自分に出来るか不安になる

売上は上げたいが、ガツガツ働くのかと思うと自分に出来るか不安になる

そもそも売上を上げるためには、何をどうしたらいいかわからない

 

一人で悩まれているオーナーさん達が

好きな仕事で、たくさんのお客さまに喜んでいただき、

安定した経営が出来るように、サポートしています。

 

 

こちらの無料メルマガでは、

売りこまずに売上アップするための講座を、

動画とメールで受講いただける配信システムです。

 

 

 

 

 

 

 

是非登録してみてください♪